(仮)f4650の日記【「46にもなって、急に発達障害ではないかと…」から数年、50にもなると…。】

(仮)発達障害のグレーゾーンという中途半端 な状態で、今後どのように人生生きていくか

頭に記憶すること、

頭に記憶することは必要であり、

最近思うのが、ある一定以上の情報があないと、駄目、適切な思考や判断が出来ない。

基本的な事柄は、単純に記憶、さらに熟慮を伴った思考がその上位にある、二階建てのイメージ。

(さらに余談になるが.直感的なもの、こころの奥底にあるドロドロしたものが、建物の比喩からすると、地下に当たるのだろう。⇦この二階建てのイメージ、地下階のイメージは、その元が、村上春樹の対談か何かの本に記載されている、正確にその元をトレースしているわけではないので、一回その本を読み直そうとは思っています。)

 

単純記憶もある一定量は、必要のようだし、詰め込み教育も必要と思う。

ある本で、英語は、単語の量が多いこと、と記載があった、確かにそうなのだろう。極論になるが、日本語で理解しているすべてが英語に置き換えが出来ないと意味がないと思う。

 

二階建ての比喩からすると、

一階がまだまだ十分ではない感じがする。また二階建てになるだけの情報量が少ないようだ、

 

そんなことを漠然と思う。