(仮)f4650の日記【「46にもなって、急に発達障害ではないかと…」から数年、50にもなると…。】

(仮)発達障害のグレーゾーンという中途半端 な状態で、今後どのように人生生きていくか

帰宅途中に本屋に立ち寄って、膨大な書物を前にして思ったこと

帰宅途中に、本屋に立ち寄った

 

大型書籍店です、

 

いろんな本のタイトルや表紙を見ていた

 

だいたい、書店の巡回ルートは同じである

 

哲学や心理学のところで、発達障害関係の本を見る、少し宗教の棚やデザインや写真の棚、それから雑誌、文庫の棚にいく、

 

膨大な量の本という、大量の情報を前に、おそらく探している本はないこと、

 

そして、自分の今の生き方についても、

おそらく、いくら頑張っても、決っして越えられない一線があることを感じた。

 

確証はないが、おそらく大きく間違ってはいない。