(仮)f4650の日記【「46にもなって、急に発達障害ではないかと…」から数年、50にもなると…。】

(仮)発達障害のグレーゾーンという中途半端 な状態で、今後どのように人生生きていくか

標準ということ、スーツのサイズ表記

週末土曜、スーツを購入、

紳士服の店です、

 

当然夏服、作りが簡素な清涼スーツと言われるもの、

作りなどについて話を聞く、また普通、どのくらいもつものなのかなと…。

返答は明確ではない、つまるところ、スーツのローテーションによりかなり違うようだ。

 

サイズについても、メーカーやその型に応じて違いがあると言われる、標準的サイズ表記とは少し違ってくる。

(たしかに上は上手く合うが、脚、太腿が太いのでサイズを上にした、試し履きで、無理だと判断、

細身のデザインのものは、下、ズボンも細い、これも無理だ。)

 

人により違って当たり前だけど…。

本来なら、各自に合わせて作るものなのだ背広は、

サイズが合っているのがスーツ選び、お洒落の大原則と聞く、合っていないと側から見ても違和感感じられるのであろう、

 

少しマズったと思ったのが、体重が7〜8落ち、ズボンがゆるゆるな今に合わせ、サイズを決めたのは良かったのだろうか?、マズったと思った。いやはや(。-_-。)

 

 

 

メモ

年52週、

春夏、秋冬に分けて、26週、シーズン最後にクリーニングと26週の間に何回クリーニングするか、頻度との関係となる

1週間でクリーニングとすると、枚数にかかわらず、26回になる。これは、枚数にかかわらず同じになる