(仮)f4650の日記【「46にもなって、急に発達障害ではないかと…」から数年、50にもなると…。】

(仮)発達障害のグレーゾーンという中途半端 な状態で、今後どのように人生生きていくか

相談する。そして…

この前木曜、本社で保健師さんに相談する、

 

たまたま本社に行く用事と、保健師さんの都合がついたから、急遽相談する。

 

隠れ発達障害としては、本社に発達障害をカミングアウトした方が良いのではないかと、その時に、なにがしかの協力をメールにて依頼していた。

 

自分なりの状況(体制や、責任区分、対応など)把握を説明した。

保健師さんからのアドバイスは、まず、発達障害はさておき今の状況を説明すること、

 

まぁ、確かに発達障害以前に施主との関係や、会社側の体制、役割、責任分担などは、自分の発達障害とは関係なく見直す話しであり、

大きくは、自分の障害は個別の極小さな事柄にしかならないし、施主との関係の中でもほとんど関係の無い話でしかない。

 

自分と仕事仲間、あと仕事の上司や責任者、部門長など社内や部門のなかでどのように、話しをしていくかとなる、冷静に考えると…。