(仮)f4650の日記【「46にもなって、急に発達障害ではないかと…」から数年、50にもなると…。】

(仮)発達障害のグレーゾーンという中途半端 な状態で、今後どのように人生生きていくか

グダグダながらも

朝、グダグダを出社途中電車の中でブログを記載した。

しかも人身事故で大混雑、電車に乗れず数本乗り過ごす。

途中で遅れる旨を仕事仲間にメール連絡、京王線を利用している人からも、電車の遅れのメールを受ける。

京王線側に行けばよかったとか思ったが、そっちも遅れているのかよ!って感じ、少しだるくて無精になっていたことが、逆に功を奏した?かな

 

仕事場で、カバンを開けるとコンサータが、薬の袋がなぜか入っている、なぜか思い違いをしていたようだ、

 

急いで、飲み、会議の資料に目を通す、いつものごとく泥縄式である、緊張感がたまらない、会議後の疲労感がひどくてはずが、なぜか、調子がよく昼寝もせずに昼職もせずに仕事ができる、午後からは検査立会いで、進行を務め検査を仕切るはずだったが、なぜか検査員のフットワークよい自己紹介から届出書類の確認となぜか主導権を奪われてそのまま…

 

検査の立会い後にただただパソコンで書類を作成、

隣の方から、最近淡々と仕事をするね〜、余裕ができてきたか、と尋ねられたので、ダメダメなんですよ、溜まった仕事にまで手が回らなので〜、と返事をした

 

 側から見るとそう見えるものにかさ