(仮)f4650の日記【「46にもなって、急に発達障害ではないかと…」から数年、50にもなると…。】

(仮)発達障害のグレーゾーンという中途半端 な状態で、今後どのように人生生きていくか

この前のカウンセリングにて、ワーキングメモリーについての話があったので、少し補足です。

この前のカウンセリングにて、ワーキングメモリーについて話があった。

前にも少々触れましたが、改めて補足です。

 

自分は聴覚系が駄目で、動作記憶が明らかに低い。

自分でも実感しているし、以前よく上司の方からも、(パソコンに例えて)頭のメモリー増やせといわれたことがある(まだ検査まえだったし、発達障害というコトバもまだまだ広く認識されていない頃だったのですが、適切な表現だったのだなといまさらながら、感心しています。)

ワーキングメモリーを補うためには、メモ帳やらボイスレコーダーなどを使うとよいなどよく言われていますが、どうもそれだけでは不十分のようです、

ワーキングメモリーが低いという事は、頭の中で物事の整理すらされていないため、ほかの人に説明するときにも説明がグダグダになってしまったりする、また机のまわりの整理整頓についても同様と、カウンセリングにていわれました。

 

何が原因になっているのか、検査結果と実態とが一致したところで、どうなるというわけでもないのですが、少し驚きだったので…、(少し説明が足りないが、まあいいかそのうち追記やら訂正をします、忘れなければ…、)

 

また検査結果から「配列」の項目がまずまずの数値なので「先を見通す」力はあるのではないかとのことでしたが、あまり実感がない。検査結果がそうだから、自分には「先を見通す」力があると暗示をかけて、自分の頭をいい方向にごまかそう。