(仮)f4650の日記【「46にもなって、急に発達障害ではないかと…」から数年、50にもなると…。】

(仮)発達障害のグレーゾーンという中途半端 な状態で、今後どのように人生生きていくか

コンサータの処方のための診察、「発達障害はなんとなく見るとわかりますよね〜」と意地悪い質問を何気なくしてみた。

今日は、午前にコンサータ処方のための診察です。

 

薬の効果がいまひとつなので、コンサータの分量の増加希望を話しした。

18mgから倍の処方、土日分を平日に回し三倍にするのは、再来週からにすることを言われる、三倍にしても薬局で駄目出しがあるといわれた。

 

また、帰り際に、「発達障害の人は、だいたい見るとわかるじゃないですか、(と、同意をなんとなく得た上で…、自分はどうなんでしょうか?」と何気なく聞いてみた。返答は「なかなか一対一での対話の中ではむつかしい、何人かの集団での診療やカウンセリングだとわかりますね」というものであった。まぁ、うまくかわされた感じ…。

 

 その後…

 薬局で処方箋を渡した時に、薬局の方から、「二錠に、なったのですね」といわれたので、「3錠を希望したのですけどね〜(笑)」と返答する。