(仮)f4650の日記【「46にもなって、急に発達障害ではないかと…」から数年、50にもなると…。】

(仮)発達障害のグレーゾーンという中途半端 な状態で、今後どのように人生生きていくか

仕事と時間の概念 

仕事をする上で、期限を設定、または確認して行うことはよく言われているし、それはわかっているが、

実のところ、認識はしているが、その通りしていない、そんなことを、最近の生活仕事の見直しの中で、感じる。

 

程度はあるが、優先順位が高い順に当然作業を行う、

ただ、別の考え方が自分の頭の中にあるようで、目の前(優先する)仕事をがむしゃらにするという考えが基本にあるようである、概ねの予定は立てておるが実際あまり気にしていない。ガンガン、がむしゃらに行えば終わるものと思っている節がある。

自信過剰なのかもしれない。

 

どうも、入社したころ、まだバブル景気の下り坂ではあったが、まだまだ仕事は忙しく、とにかくがむしゃらに目の前の仕事をこなすことが重要であった、残業などは当たり前、そんなことが仕事に対する取り組みのベースになっているのかもしれない。

直接、発達障害と関係があるのか不明だが、いまからでも仕事に対する取り組み方・取り組む姿勢を変えていかないといけないのかもしれない。

ただ、もう50数年生きている中でなかなか生き方の基本を変えることは難しいのも確かである。いやはや。