(仮)f4650の日記【「46にもなって、急に発達障害ではないかと…」から数年、50にもなると…。】

(仮)発達障害のグレーゾーンという中途半端 な状態で、今後どのように人生生きていくか

睡眠、早寝遅起き…

ここ数日、早寝をしている。 午後10時には、強制的に寝る、眠たいから…、無理に起きている必要はない点 風呂などは二の次、 仕事も先送りもあるが、早めに帰るようにしている。おおむね午後7時には退社… その分朝早起きしているわけではない、 6時起きを理…

中途半端

ここ趣味など少し力を入れたのですが、 それが影響しているのかわかりませんが、 仕事がやり切れていない、 スケジュールも細かなところまで把握しきれていない そんな中途半端な感じです。 そもそも、このやり切れていない感を 払拭するには、どうしたらい…

大きな紙に書き出す

趣味でしている陶芸ですが、 作りたいモノなど構想を練ったりアイデアを詰めたりスケッチをかいたり、将来のことを考えます、また、実際にどうしたかなど記録を、写真に写って別のブログにメモ記録としてまとめます。 また、陶芸教室は毎週土曜ですが、窯の…

げんなり

げんなりしている

アルコール…

アルコールとか、 やはり駄目ですねー、 ビールも2缶も開けると翌日少し辛い、 500mlです、 飲まずにいれば問題ないのですが、 そうもいかないし、飲みたくなることも多い、 控えめにするに越したことはないと感じる。 また、週末に趣味の習い事、教室の創…

市販の手帳だけど…、長いスケジュールが見えにくい

市販の手帳を買って使い始めた、 数日日、週間の予定やタスクがわかりやすい。 月に渡るスケジュールは、苦手のよう、 あきページなどに、数ヶ月の予定を記載しよう

自分の頭で

図書館で本を借りた、 こんな本、 頭の整理整頓とは、 少し違うが、自分の頭で考えること、 他人の情報の受け売りになってしまってはいけない、 整理整頓の際に少し考えることが必要かとお

人生の「語り手」、

「斉木楠雄の災難」というギャグ漫画があり、アニメ化もされている。映画にもなってる たまたまネット動画を見ていたが、 主人公が語り手として、物語のすべてにツッコミを入れている。(物語の登場人物と観る側との間にある「第4の壁」を破っている、ネット…

見直し中、

いくつか、見直しです。 手帳ノートが複雑になりすぎたので分ける。 とにかくシンプルに、 市販のYPADと、カクリエ、100均の文庫ノート(赤テープは自分で) 定期的に、変えるクセがついたかもしれない。

するか、しないか…、どちらを選ぶか

するか、しないか。どうするか迷ったときは、 基本的には、するを選ぶ、 ただ仕事上での判断などは、基本的にはしない、する立場にない、 するのか、しないのか、その時点での判断は曖昧だけど、それがまずいのだろうが、どう判断するかは 後略

会社の同僚に、「ここに、◯◯があるけど」と話をしたら、「やりもしないことを話をするんじゃない」と、まあ、私の担当している仕事ではないから、「(他の現場事務所にまで)持ってきてくれるのかよ!しねぇんならいうなよ、そういうことなんだょ」と頭ごなし…

時間の概念、捉え方、また作業として完結させること、

時間の捉え方や概念についてです。 昔、テレビにて、自己啓発的な手法を取り上げた番組を見たことがある。女性アナウンサーが、順番に3つの椅子に座って、30年後の椅子、3年後の椅子、3日後の椅子と、遠い未来の椅子から順番にすわって、自分の在り様をいっ…

やはり、ノートや帳面に記入やら、物事の整理整頓が出来ない。宗教的なものやら自己暗示やら何かにすがりたい気分になる…。

やはり、ノートや帳面に記入やら、物事の整理整頓が出来ない。宗教的なものやら自己暗示やら何かにすがりたい気分になる…。 宗教みたいに、絶対的なもの、 または、自己暗示やら何か特殊なものそんなものがすがる先になるのだろうか…。 ほとほと気分が滅入る…

移動の時に、頭がよく回転するのはなぜだろうか、考えることに集中するからなのであろう

通勤電車、またはビルのエレベーターなどで移動中に、何故か手帳に考えていることを記載したり、メモしたりそんなことが多い。 通勤電車、車内ではもっぱら、ブログ記載に時間を費やしているが、打合せに行く途中のエレベーターの中では、打合せ項目、説明順…

マルチタスクではないので、無理せず、出来ることひとつずつこなす。シングルタスクで対応

マルチではないので、無理せずに、 出来ることを一つ一つこなすことにした。 よくよく考えれば人間、そんなにマルチタスクなことなど、出来ないモノなのだ、と開きなおろう、そう考えれば、少しは気が楽になる。 とにかく、問題は、大きく3つ、 ①スケジュー…

診察、血圧など20アップ…、高血圧の薬を処方?、コンサータの効果を実感していないだが…

診察、主治医に、状況を報告する、 前々回からの血圧の件を話、 毎日の血圧測定数値と数年前の健康診断の結果を見せて、話をする。 (補足:健康診断2017まで3年間は上は120後半、下は90以下、それ以前記録を確認してはいないが、高血圧には分類されていない。…

前向きとは思うのだが…

前向きとは思うのだが、 やはり、とち狂って穴に落ちそうになる恐怖がある、 なかなか難しい、 相手の考え方などにもよって、触れてはいけない話題もあるし…、 なかなか難しい、 人間関係プロファイルを個別に作成しょう。そんなリストでもないと、穴に落ち…

苗字がポピュラーだと、まぁ、いろいろありますな

苗字が、全国的にポピュラー。順位的に10番前後の苗字です。 今日は通院、こころの病院にて、苗字を呼ばれたが…、やはり別の方でした、(-_-) 前も同じことがあったので、いやはや、いつものことと思っている。 普通病院では、「苗字さん、苗字ダレソレさん」…

頻繁にミスが生じる、

仕事で、細かなミスが立て続けに3回もあった、 テンポよく仕事、書類を作成し、送信したのだが…

自分の兵法

自分の兵法と言う表現が一番適切と思います。 自分の非を認めなた上で、主張するという、 なんも浪速節なやり方です。非を認めて相手がそれを認めた上で、対等な立場で話を、協議をするという考え方であるが、 そのようなやり方はアリだろうか、 仲間内から…

雑記、愚痴ばかりではなく、

愚痴ばかり記載しています。 通勤電車の中で、その場で下書なしで入力しています。当然起承転結など考えないです。 記載の内容をあらためて読むと まぁ酷いもので…、 週一回くらいは、ある程度、まとめ、起承転結のある内容にしていくようにしょう。^_^

リマインダーについて

iPhoneの活用で 仕事場所、自宅など、ある場所についたら リマインドするアプリがあったら いいかもと思ってグーグルで探したら iPhoneのリマインダーにもそのような機能があった、 知らなかったです(-_-) ネットの記事を掲載します、

ネクラ、ものごとに取り組む姿勢

話し過ぎないように、 不用意な発言はしないように、 そんな姿勢です…、特に仕事では、地雷を踏まないように慎重にしていますね 基本的に、根が暗いのでしょう。変に羽目を外してしまうと、とち狂って変なボタンを押してしまう。自爆ボタンです、それを避け…

甲乙つけがたいことに、最終決断をする際には…、またよくよく考えたらそのような状況はあまりないよなぁ〜

難しい甲乙つけがたいことの最終決断を任されたら…、強いて言えば些細なことでもよいが自分にとって大事なことの判断は、おそらく直感にゆだねることになるだろうと思う。 …と書きながら、一晩たって読み直すと、そのような状況は皆無だし、現実は違うよなぁ…

自分は自分のこと、どれほどのことを知っているのか、

いわれて気づくこともあるし、 ふっと、気づくこともある、 ただ、いままで生きてきた50数年の間で 気が付かなかったことは、おそらく気が付かないままなのだろう。 おそらく、状況は大きく変わらないだろう、そんな気がする、

雑記、

本、内田樹の「困難な成熟」読んでのメモ、 1章の社会、責任について。 責任を取ることが出来ない人は、その場をおさめること、その場の主宰権がない、 後手に回ることがないように、また後手に回っても、先手を取らせたのだという話から始める、後始末も自…

まずいのだが、

まずいのだが、 深く考える事が出来ない、 時間がかかりしかも通り一遍の浅い考えにしかならないように感じる。 いろんな勘違いやトリ間違いのまま、 時間ばかりたっている 夢なら夢のまま、さめないのがよいのかもしれない。 いやはや、もうダメかも…(-_-)

「この世の終わり」とか不安やら恐れとか

子どもの頃、「死」というものが、怖くてたまらなかった。ただ具体的になんだかわからないけど…。 たまたま、幼稚園の時に一緒にすんでいたおばあちゃんが、亡くなり…。葬式やらなんやら、親戚がよく集まっていた記憶がある、少し年上の従姉妹が「おばあちゃ…

違和感、理解力や想像力におけるなにか不足を感じる

最近、不思議な違和感があるのだが、 理解力や想像力において、ある部分(だけなのか全部かわからないが)、決定的に不足があるように感じている。思い違いやらなんやらかんやら…。 少し時間をかけ、注意してみよう、 かなり大きな認識違いか、なにかがあるよ…

単に思い違いと思うのだけど、

映画のミストをこの前、テレビ録画を観た、 サイレントヒルと思い違いをしていた、 今日、録画撮り貯めの映画、バニラスカイを始めを観ながら、この映画は確かタイトル忘れたけど、リメイクだったよなぁ…、と思っていた。仮面のシーンが、バニラスカイになん…